キティちゃん(ドラえもん?)体型の私が必ず日本から持っていくものリスト

今週日曜日に出発で、絶賛パッキング中のあきたんです。

いきなりですが、私は昔は自分がブスなことに悩んだ時期がありました。例えば、 私は唇が分厚い、いわゆるタラコ唇です。海外に出るまでは嫌いだったこの唇は、今では気に入っています。なぜなら、海外で「その唇羨ましいわ〜」と何人かに言ってもらえたからです。特になぜかトルコ人女子たちには絶賛されました。私は彼女たちの薄い唇が羨ましかったのですが、彼女たち曰く、「わざわざ分厚くす見えるメイクしないといけないのよー。」らしいです笑。柴田理恵はどこかの国では超絶美人と言われる、と聞いたことがありますが、やはりどこの国でも基準は違うものなのですね。

 

海外に出てからは、見た目も含めて、人と違うことに対して抵抗がなくなりました。

 

そんな私ですが、自分の体の特徴により、海外に行くときは人より荷物が多いです。

Continue reading →

節約のためにはoff-campus housing! ノルウェーでの家探しについて

自分にはケチなあきたんです。

サマースクールに申し込む時、on-campus housingかoff-campus housingにするかを選びます。要するに学校の寮に申し込むか自分で住むところを探すかってことですね。

私が申し込んだオスロ大学は、寮(ご飯付き)は22,950ノルウェークローネ(3,060アメリカドル)、寮なしは9,300クローネ(1,240アメリカドル)でした。寮の期間はサマースクールが始まる前日から終わった翌日までとのことです。要するに1ヶ月と10日ほどで寮の費用が1800ドル(ざっくり言うと約20万円)。

私はoff-campusに住むことにしました。

Continue reading →

ヨーロッパ情報収集に超!使える神ブログ100選!!じゃなくて4選

私の体はアイスクリームでできています、ノルウェーでも美味しいアイスクリーム食べたいな、あきたんです。

やっぱり北欧ってブームになりつつはあると言っても情報が少ないですよね。

だから、とにかくググる。お金は払わない!余裕がない!移住資金!といことでお金をかけたくないのでググりまくる。グーグル大先生は授業料を払わなくていいのに偉大な授業をしてくれる世界最強のプロフェッサー。
ちなみに、日本ではYahooもよく使われますが、外国人の友人たちに聞いてみると、みんなGoogle先生を使うと言います。

グーグル大先生を通して見つけた
ノルウェー情報・海外移住情報収集のために絶対読むべき神ブログ
を4つご紹介します。

Continue reading →