おすすめパン屋さん

おらーあきたんです。人生とは実に変化に富んでいますね。オスロでの生活は日本でいる時の自分がいかほど挑戦も何もせずただ流されて生きていたのかを痛感させてくれています。本当はのほほんと好きなことだけして生きてきたいけどな。好きな事だけして生きてるように見える人って実は一番努力してる人なんでしょうね。

てな訳で先日1日だけなにも考えずに楽しいことだけする日を作りました!

ま、そんな日に限って雨っていうな。オスロってほんまイベントの日までは快晴であったかいのにイベントの日に限って天気悪い気がする。でもそんなところも愛してる。

美味しいと評判のパン屋さんでパンこーてフログネル公園でピクニックする予定やったんやけどまー雨なのでパン屋さんの中で食べたった。

そのパン屋さんの名前はBackstube。

Backstube Oslo – Bakeri – Frognerveien 1B

En smak av Europa! Nytt bakeri i Oslo fra Juni 2016 i Frognerveien 1B. Prisbelønte produkter fra Tyskland, Frankrike og Italia m.m. – til svært gode priser.

ってのもクリスマスプレゼントにもらったクーポンブックに載ってたからクーポン使いたくて。

なんかWPの写真のとこ変わっててサイズとか回転とかできひんやん。とちあえず今これで。また後ほどちゃんと編集します。

クーポンで買えるのは、

サワーブレッドが1種類、菓子パン2個、プルッツェルが2こで99kr

ゆーて私人口に対するパン屋の数日本一の京都から来てるんでね。パンにはうるさいのよ。

そんな私の感想は、「オスロにしてはめっちゃ美味しいやん!!」です。

正直オスロのパンは、サンドイッチはめっっっちゃ美味しいと思うし大好きなんやけど、菓子パン系はまー普通。実に普通。って思ってて。

Backstubeで選んだのはパイ系の菓子パンやけど、サクサクで美味しかったで。中のジャムとかも、別にとびきり美味しいわけでもなんでもないのに、クセになる。素朴な美味しさ。うん、わたしの舌ノルウェーに慣れてきてる?

冷えてたから、チンして食べればももっと美味しかったやろな。

プルッツェルは、パサパサやのにこれまたクセになる。塩っけがちょうどよくて、どんどん食べれる。一瞬で2つとも完食。なんでなんやろ?ノルウェーマジック?日本の時は、しっとりふわふわ命で、パサパサなんかありえへん思ってたのに、こちらに来て何かとパサパサなもんに慣れたんか?そもそもノルウェー人はパサパサ=あかん、って感覚がないんかも?批判でも陰口でもないよ。ノルウェー愛してるから。

サワードウは、美味しく食べるためにスライスチーズとサラミをスーパーで購入。家でトーストして食べたけど、やっぱノルウェーのこういう系のパンは間違いない、美味しい!

そして、雨やけど計画やったし去年の夏ぶりフログネル公園に行きました。コンサートイベントはチケットが高すぎて入れんかったし、怒りん坊の像の周りは中国人団体観光客だらけだったので写真撮れず。

そんな平和な1日。友達さえいれば幸せなんだとゆー事、普段は忘れがち。でもこういう日々がリマインドしてくれる。普段から忘れないようにしないと。感謝感激雨嵐by嵐。(←年代バレるやつ)

じゃバーベキューいってくる。

1 Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *