Taxについて

Service center for foreign workers なう、あきたんです。ここ待ち時間長いしWi-Fiないしブログ投稿に最適な場所。Wi-Fiあるけど登録必要やから聞いたら、 「ここでWi-Fiに繋ごうとするのはhopeless project だ。」と言われました。

(書き終わらんかったから後日書いてますw)


そんなこんなでなぜここにいるかと言うと、先日バイト代が入ったのですが、なんとタックスに50%持ってかれてたのでクレームにきました。50%も払えるかー!!

と言うのも、バイト先から先日、あんたのタックス50%やで、言われてん。んなアホな?

ただでさえオスロの底辺の稼ぎのバイト生活やのに50%持ってかれたら生活できまへんやん。

ってことでワーホリで来る人皆が何かとお世話になるであろうService center for foreign workersに来たんやけど、前回来た時は外国人用のG番号のカウンターで聞きました。そこのカンターのお姉さんノルウェーに来て初めて出会った感じ悪い人で、ニコリともせずすんごい冷たかったんやけど、とりあえず在留カードを渡して私のタックスなんぼ?て聞いたら7.なんちゃら%やと。そして雇い主は私のパーソナルナンバーからそれにアクセスできるはずやと。

それをバイト先の会計担当者にゆーたのに、私はタックスが登録されてないから50%だと言われ50%引かれた額が振り込まれた。

ふざけないでおくれ。

ってことでもう一度Service center for foreign workersに。今度は別件もあったので前回とは違うA番号のカウンターへ。そこではすんごい優しいサンタクロースみたいなおじさんが対応してくれました。

そのおじさんは、私はタックスちゃんと登録されているし%は32%だよ、と。

(ちなみにこれは心配しなくても、私はタックス登録したいんですけどとか自分から言いに行ったわけじゃなく、パーソナルナンバー申請の時にわけも分からず書かされた紙がそれだった模様。だからワーホリの人でもちゃんとミスなく登録されるはず。)

それでも多いですが。前7%言われたんですけど・・・てゆーたら何でやろ?と。

(とにかく前も書いたかもやけどここのオフィスみんな言うことバラバラでな笑。ワーホリ始まったばかりゆーてももう4年経ってますやん。おたくらわからへんのやったらあたいら誰を頼ればいいのさ。)

どうやらパーソナルNo.登録に来た時に自己申告した1年間の予測収入額から割り出された模様。要するに日本と同じようなシステム。でも私は仕事をゲットできる保証もなかったし、すんごい少額で申告したのにそれでも32%なのね。もちろんタックスリターンシステムはあるようですが。でもタックスリターンじゃなくて今必要なのよ、日々の生活費に。

でもそのサンタクロースが言うには、一度支払われた分は変更できんくて、今後のタックスの%を下げて調節することしかできないとか。

んなアホな。6か月以上同じ雇用主の元で働けないルールのあるワーホリなんやから、もう今のバイトは今月で終わり。次のバイト先がすぐ見つかる保証もなし。収入なかったらタックスも何もないやーん。

ってことで今バイト先と戦ってます。

そちらのミスなんやから次回のペイで差額支払っておくれと。

 

あとノルウェーで働く上で知っとくべきは休日特別時給。

普通は日曜日や休日(イースター休暇とか、red daysと呼ばれるみたい)は普段の200%が支払われるらしい。でも私が働いてるカフェ見たいな小さいプライベートビジネスなところは普段の150%でもいいんやってさ。ちっ。だからもちろんわたしは150%。

でもそもそもこれも、また例のService center for foreign workersで今度はforeign workersのwork regulationに関する質問受付のH番号の、ここはカウンターではなく個室へ。そこのおばたりあんが最強に感じ悪かった。ま、いくらノルウェーでもそんな人の一人や二人いるよね。それでも愛してるよノルウェー。

とにかくそのおばたりあんが言うには、red daysだからと言っていつもより高いレートを払わないといけないという法律はないのだとか。workers’ unionに入っていないと高いレートを請求できないのだとか。バイト先のみんなに聞いてみたけど誰もそんなん入ってないゆーてたから私も請求しといたけど。

だから皆さん仕事始める前に日曜とred daysの支払いについてしっかり確認しておいたほうが良さそうですわ。大きいところなら契約書にちゃんと書いてるやろうけど、いかんせん個人ビジネスは雑いとこもよくあるようなので。

 

そんなこんなで外国人がどの国でもよく遭遇するお金に関する問題についてでした。

永遠のヒーローICHIROの面白Tシャツシリーズを見てから眠りにつくとよく寝れるよえ
永遠のヒーローICHIROの面白Tシャツシリーズを見てから眠りにつくとよく寝れるよ

毎日楽しく生きてます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *