アレルギーにより救急再び

(数日前の話・・・)

顔がお岩さんを超えてゾンビです、あきたんです。
昨日、寝てるときから顔が痛痒くて氷で冷やしながら寝てたのですが朝起きて鏡見てびっくり。誰やねん!顔おかしいですやん。

ってことで日曜に続き再び救急病院に行ってきました。

こないだのクリニックはあまりにさらっとしていて、まぁ病院なんてどこでもそんなもんなんやろうけど、でも安心のために病院行くんやからもっと信頼できるところに行きたいと思い、日本で加入してきた保険会社に病院探してもらおうと思って電話しました。まぁ、彼らもこんな電話ばっかり受けてるんやからしゃーないとは思いつつ、なんかつめたーいマニュアル通りな対応に悲しさを覚えつつ、状況と、一般医じゃなくて皮膚科受信希望を伝えました。

ちなみに私が日本で加入してきた保険はJI障害火災保険のたびほ。

【公式】海外旅行保険・留学保険《t@bihoたびほ》

海外旅行保険「t@bihoたびほ」は方面・年齢により保険料が異なるインターネット専用の海外旅行保険・留学保険。当日加入、家族・グループ契約もOK!保険割引率は69%OFF!(韓国・台湾3日間・10~49歳における補償内容の類似プランにおいて、当社店頭販売商品「海外旅行保険」と比較した場合)

ノルウェーってやっぱあんま対応したことないんやろうな、何回か電話かかってきて、最終的には私はノルウェーのパーソナル番号がないため(仕事の契約ちょうどもらったとこやって、昨日申請行こうと思ってたとこやったん。タイミングわるっ。。。)専門医の予約はできないとのこと。結局当日すぐみてもらいたいなら救急に行くしかないとのことで、とりあえず紹介してもらった救急に行くことに。

途中、今セントラルの近くに住んでるんやけど、セントラルのモールOslo Cityの中にも病院あるってバイト先の人に聞いたからちょっと寄ってみることに。インフォで聞くと、救急はまた徒歩五分ほどのところにあるみたいで、とりあえず行く前にググってみたら評判悪すぎたので却下。何事も口コミチェック大事!!!

そして結局保険会社に紹介してもらったところに。

Volvat – Alltid til hjelp!

Hos Volvat får du alt på et sted. Vi tilbyr konsultasjoner hos allmennleger og spesialister innenfor de fleste fagområder. I tillegg tilbys et bredt spekter av kirurgiske inngrep og fysioterapi.

私が行ったのはMajorstuenとBorgenの間あたりにあるMajorstuen支店(?)。Nationaltheatretの近くにもあるみたい。

そこは良かった!

結局救急やからまたさらっと終わられるかと心配してたら、めっちゃいいドクターとナースやった。あまりにも私の顔が腫れ上がってるから、典型的なアレルギー反応だけど、まれに喉とか肺とかまで腫れ上がって呼吸困難になることあるから、それ防止のためにってお尻にお注射打ってくれた。どMの私でもお尻ひっこめてまうほど痛かったけど・・・。その注射は即効性があるらしくて、30分ほど待合室で様子見といてと言われまして。まあここまでは医者としての仕事として。痒みで夜寝れていなかった私は待合室で軽く横になっていたら、診察してくれたドクターもナースも合計5回くらい「大丈夫?」って声かけてくれた・・・。結局アレルギーの原因が何かまでは調べてないし、アレルギー症状のほとんどは原因特定できない(しない?)らしい。でも、医者に行く意味って安心するためやん!!なんかここのお医者さんもナースも薬局の人もみんなすごい感じ良かった。親身になってくれてるのが伝わった。

「また二日後に経過みるから僕の時間に来てね。」と言われ、今日行ってきました。そんなの普通のことなのにこのお医者さんに恋するかと思ったわ。弱ってる時に優しくされたら弱いんです。

そんなどうでもいいことはこれくらいにして、とにかくここの病院オススメ。11〜2時くらいは混んでいるらしいけど、それ以前と以降は待ち時間は少ないらしい。救急は一般医やけど、専門医の診断が必要と判断された場合はもちろん専門医にまわしてくれるらしいし。パーソナルナンバーなくてfastlegeもないしどこの病院行ったらいいかわからんって人にはオススメ。

 

 

そして何度も言うけど日本でちゃんと保険加入してきてほんまに良かった・・・。治療費だけじゃなくて病院までの交通費も出るらしいよ。

 

貧乏ワーホリでも保険はきちんと入ってきた方が良さそうです。安心感が違う。私が加入してきたのは10万円ちょいのプランやけど、今回の病院3回ですでに3500クローネ以上(4,8000円ほど)払ってるからね・・・。ちゃんと元取れそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8 Comments

  1. お大事に!
    私もきて早々副鼻腔炎になってvolvatいきました。同じくFastlege では抗生剤すら出してもらえず、なんでもいいから痛み止めくれ!と叫んだことが懐かしい。
    アレルギー反応なら時間が解決してくれるかな?
    こちらの医師(fastlegeは特に!)は本当に心から信用していない私です。
    本当にお大事に!

    1. Yummyさん
      コメントありがとうございます。
      私はfastlegeまだ登録できないので行ったことないのですが、こちらの医者もなんだかピンキリのようですね。サマースクールに行ってる時は学校医のアポさえ取らせてもらえませんでしたwまあでも日本人がすぐに病院行きすぎなのかな?と思うようにしてます・・・。副鼻腔炎って長く続くし辛いですよね。ほんま体調崩して健康のありがたさがわかります。

  2. 初めまして☆
    ノルウェー行きを考えているユリと申します!
    私のしたいことを叶えてらっしゃって、北欧留学迷っていたんですが、ブログを見て勇気を貰いました♡
    私は学生ビザで行ってその後ワーホリにしようかと思っているのですが、お仕事とかってどうなんでしょうか?
    デンマークの情報はまだあるんですが、ノルウェー全然無くて困っています
    お時間あればで結構ですので、お返事お待ちしております!

    1. ユリさん、コメントありがとうございます。
      学生ビザでくるということはこちらの大学が大学院に正規留学するということですよね?
      こちらの大学を卒業すれば、ワーホリに頼らなくてもしっかりしたフルタイムの仕事が見つかると思います。
      私はワーホリの身なので今の仕事はバリスタのパートタイムです。なのでユリさんの参考になるかは疑問です。
      ですが、周りから聞いた情報を含めこちらので仕事探しについても必ず記事にしますので是非お読み頂ければと思います。
      最近個人のプロジェクトで忙しくブログをじっくり書く時間がないのですが、落ち着いたらまたどんどん書いていきますので今後もどうぞよろしくお願いします。
      とりあえず一言言えることは、「ノルウェーは思っていた一億倍ええところや!!」ってことです。北欧留学頑張ってください!!
      何か具体的に質問等ありましたらいつでもメッセージ下さい。できる限り情報収集して回答させていただきます。

  3. コメント遅くなりすみません。
    丁寧なお返事ありがとうございます^^
    正規留学かワーホリかでまだ迷っているのですが、せっかくなら正規で一度挑戦するのも良いかなっと思っています!

    ブログは本当に参考にさせていただいてます!
    あきさんのブログ読んでさらにノルウェーやっぱり素敵だな♡っと改めて思いました!
    また何かあればぜひご相談させてください!これからもブログも楽しみにしてます^^

  4. 初めまして(^ ^)
    6月からノルウェーにワーホリに行く、まゆと申します!
    ブログを見て準備をする時に参考にさせて頂いています。ありがとうございます!
    保険費用を抑えたくてどうしようか悩んでいるのですが、10万円ちょっとのプランというのは、どのようにアレンジしたのか教えていただけますか?
    よろしくお願いします(*^^*)

    1. 返信が遅れて大変申し訳ありません。
      もうノルウェーに着きましたか?
      もう手遅れかと思いますが、一応私は旅ほの保険に入っています。
      https://tabiho.jp/tb/
      先日歯が欠けてしまったのですが、食べ物を食べていて歯が欠けたというアクシデントならば歯の治療費もカバーされるということで、助かっています。
      もしオスロにいらっしゃるのであれば是非一度お会いしたいです!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *