めまいが治らなくて病院に検査に行ってきたの巻

ノルウェーネタがなくてつらいです、あきたんです。

でもなぜかこのブログはゼンフォンについての情報を探す人にもっとも読まれているみたい。ううう、ノルウェーネタを早く書きたい。。。

そんなわけで、ノルウェーにはちょろ〜っとしか関係ないんやけど、ノルウェーで始まっためまいについての続報です。

日本に帰ってきてからまた始まりまして。初めは時差ぼけでしっかり寝れてないからかなって思ってたんやけど、時差ぼけなんかとっくに治ってしっかり7、8時間寝るようになってからまた始まりまして。前までは1週間ほどで治っていたものが、今回は2週間も続きまして。YouTube見ながらエプリー法も試してみたんですけど治りませんでして。さすがに毎朝しんどくて、そんで毎回お手洗いで倒れそうになるので病院行きましてん。普段病院とか行くタイプちゃいますけど、最近いろいろ不安なんでこの2か月でいろいろ病院行きましたわ。検査で安心を買えるならそれでいいですよね。

 

まずは私のめまいの症状について。

朝目が醒めかけの寝てる状態で、左を向いたら激しいめまいがする。吐き気はない。目を開けたら天井がゆっくり回ってる。(高速回転はノルウェーでなったきりない。)真上を見たら戻る。同じ症状が右を向いた時もたまになる。症状は真上を向いたらすぐおさまる。めまいが止まってもまだ少し船酔いのような気分がしばらく続く。その後はおさまるけど、トイレにいった時に下を向くとまためまいがする。夜寝る時も、サイドを向くとめが回るので真上を見て寝る。でもおバカなので朝になるとまた起き抜けにサイド向いてもてううぅってなる。→この繰り返しが2週間ほど続いた。

だから病院に行った。けど予約取れた前日からめまいが止まったwなんとタイミング悪い!!頑張ってなんとかめまい起こしたかったけどそんなコントロール不可能なわけでw

一応病院に行き、先生に診てもらう。

ゴーグルみたいなのをつけてまずは座って正面・右・左と向いてその状態の目の動きを診てもらう。→特に問題ない。

続いて椅子を倒して上を向いた状態で正面・右・左と向いて目の状態を診てもらう。この時、めまいよ来い!と願ったけど運悪く何も起こらなかった。
→目は若干揺れていたけど特に問題なさそう、とのこと。

続きまして聴力検査。

ぼ〜っとしててボタン押し遅れたりしたけど。
「よく聴こえていますね。」って太鼓判もらう。

う〜ん。とりあえずMRIとっときますか、と。

脳梗塞とかは年齢的にありえないけど、ごく稀に脳に異常が見つかる人もいるらしい。

ってことでMRI撮ってもらって結果も聞いてきました。

初MRI、怖かった!!!閉所恐怖症のつもりなかったけど、中あんな狭いのね!!
目の前すぐ壁で、もうイヤフォンから優雅な音楽流してくれるけどそんなの聞こえやんほど爆音鳴らされるし、目開けたらもう絶対暴れてまう思てずっと目つむって他のこと考えてた。もう怖くてずっと心臓ばくばくやったわ。

で、今日は結果聞いてきたけど、三半規管も綺麗ですって。
なんにも問題ありません、って一瞬で終わりました。

とりあえず運動とかして変なところに入ってもてる耳石が、あるべきところに戻っていくのを待つしかないとのこと。一応めまいを抑える薬はもらいました。めまい中に飲むらしい。水とかそこらへんこぼさんようにいないと。

 

もう起こりませんように!!とくにハイキング前はやめてぇ〜。

 

そんんこんなで一つ不安は除けました。

不安なときはやっぱり病院に行くのがいいですね。

 

 

なんだか最近時間が高速に過ぎてきます。どうしよう。












Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *