ノルウェー国立バレエ団プリンシパル 西野麻衣子さん

貴重すぎる経験をさせてもらいました、あきたんです。

 

なんとこの夏、オスロでびっくりするようなご縁があり、すごい方と出会うことができたのです。

その方のお名前は西野麻衣子さん。

まずはこちらのYouTubeをご覧ください。

この方です!!!

尊敬するなんて軽く言えないくらい努力と根性の塊の方で、お話しさせてもらえるだけで何か学べるに違いなと思いました。

何か真面目くさって書いても薄っぺらくしか聞こえないのでどうせ薄っぺらく聞こえるなら思った通りに書いていきます。

 

もう何ていうか、まず、おもろい!!おもろすぎる!!そしてお母様とお父様もおもろすぎる!!!そして弟さん見た目も中身もイケメン!!そして旦那さん素敵な人!アイリフくん天使❤️

もう絶対いい人やん!!家族まるまるどえらい大阪人!!好き!!!

 

そして実際にお会いさせて頂いた時は、不思議な感じでした。ほんまに存在するんや!って感動しました。

まず第一に、完全にテレビで観たまんま!!!THE大阪人。もう話し方もおもろいし内容もおもろいし、笑いすぎて法令線さらに浮き彫りになるわ、ってくらい笑わせてもらいました。日本人妻を観る前に持ってた完全にステレオタイプやけど白鳥の湖とか踊ってる優雅でおしとやかで普段もお嬢様、みたいなバレリーナのイメージは崩壊しました。いや、見た目はすごくすごくめっちゃお綺麗で無駄なお肉1グラムもなくて、気の抜けまくったボヨボヨの自分が恥ずかしくなったりはしたけど、そんなことは置いといて、ほんまにおもろい人なのです!でもやっっぱり根性の強さ芯の強さが言葉にもめっちゃ現れていて、この陽気さの裏にはあのテレビで観た血のにじむ努力と辛い経験を乗り越えてきたど根性があるんやなぁ・・・と思いました。泣いて笑って、時間が一瞬で過ぎていきました。

ただおもろい人って大阪にいっぱいいるじゃないですか。でも麻衣子さんはおもろいことゆーてんのに発言に意味があるっていうか。自分の経験から人生についてのアドバイスをさりげなく下さっているような気がしました。人のことどやかく言うてる間あったら自分の努力のために時間かけなあかんのや、と学びました。そして、おもろすぎるお母様のエピソードからも、麻衣子さんの家族愛がにじみ出ていました。自分の母親のことをスーパーウーマンってみんなに自慢できるのって、素敵。それだけ家族一丸となって頑張ってきはったんやなぁ・・・って。

ノルウェーは素敵な国で、肌の色で差別とかはしないけど、外国人に慣れていないから外国人を「仲間」に迎えることに不安があるって聞いた事があります。だから、麻衣子さんにはノルウェーではノルウェーなりの苦労があったはずだと思います。でもそこは麻衣子さんのお人柄なのでしょう。素敵な人の周りには不思議と素敵な人が集まってきますよね。

 

そしてそして、9月になんと麻衣子さん出演のショー

AN EVENING WITH LEÓN & LIGHTFOOT

のプレミアを鑑賞させて頂いたのです!!

 

バレエ鑑賞なんて人生で初めてやからドキドキ。しかも場所はオスロで1番イケてる建物、オペラハウス。

この建物はデザインがすごく珍しくて。何回かサンセットをみに行ったことはあるけど、入ったのは初!ここがホームだなんて。麻衣子さんイケイケ!それだけで同じ日本人として自慢したくなる。

会場はもちろん満員。シュッてした人達ばかりで、ここでも同じ日本人が活躍されているってことがとても嬉しくなりました。麻衣子さんについて会場中の人に叫びたかったです。もちろんみなさん麻衣子さんのことを知っていて麻衣子さんを観に来ているのですが。

ショーは、私の想像していたものとは、全く違いました。バレエに知識がないので勝手なこと言いたくないのですが、コンテンポラリーアートのような。キラキラの服や化粧じゃなく、黒いシンプルな衣装にシンプルなメイク。動きもクルクルまわって軽やかに飛んで、、、というのではなく、骨あるの?!みたいなしなやかーな不思議な動きで、見入ってしまいました。音楽もセットも派手なものではなく、本当に人間の体だけで表現されていました。

行く前は、バレエの知識もなければアート系のセンスや感性は生まれたときからない私なので、少し不安でした。観て何か感じられるのかな、、、と。
でも麻衣子さんのパフォーマンスを見たとき、心を奪われるというか、心をギュって掴まれたような感じがしました。ちょっと怖いくらいに。
月並な感想しか言えないけど、日本人妻で放送された内容を思い出したら涙が出そうになりました。麻衣子さんの努力の結晶と日本とノルウェーのご家族の宇宙より深い愛とサポートの結果がこの魂に訴えかけてくるパフォーマンスなんやと。

 

「舞台での私は普段のよーしゃべる大阪人の私とは全く違うで。」みたいなことを言ってらっしゃいましたが、舞台で観る麻衣子さんも舞台外でお会いした麻衣子さんも、私には同じ麻衣子さんでした。もちろん舞台中は緊張もしてはるやろうし役に入りきっているのですが、優しくて強いオーラはいつも出ています。憧れの女性です。

麻衣子さんとお会いさせていただいた2回とも、「根性」という言葉を何回も聞きました。立ち向かうものの大きさは違いすぎるけど、私根性なしやから、1ミリでも麻衣子さんを見習って人生頑張らなあかんなぁと思いました。

 

ショーのプログラム。(この日突然の豪雨により私全身水没したためちょっとふにゃふにゃに・・・泣)
表紙を開けば麻衣子さんどーん!

 

そんな麻衣子さんのドキュメンタリー映画があります。『Maiko ふたたびの白鳥』というタイトルです。麻衣子さんの出産をはさんだ4年間密着のドキュメンタリーです。映画の劇場公開は終了しているのですが、DVDが出ています。出演者のところに、みんな大ファンお母様の衣津栄さんの名前が!!私もオーダーしました!!観るのが楽しみすぎる!!

 

Maiko マイコ ふたたびの白鳥 [ 西野麻衣子 ]

価格:3,899円
(2016/10/10 20:18時点)
感想(0件)

Maiko ふたたびの白鳥(字幕版)

新品価格
¥300から
(2016/10/10 20:29時点)

 

そして、麻衣子さんについてググってたところ発見した記事2つ()。

そう、ノルウェーの育休について。

ノルウェーの育休制度って神。いや、本来これが普通であるべき。人間の権利の一つやと思う。

麻衣子さんはこの制度がない国でも努力と根性で復帰はされていたと思いますが、この制度のお陰で旦那さんのニコライさんが麻衣子さんをサポートすることができ、ニコライさんのサポートのお陰で麻衣子さんがバレエに必要な時間を費やせる。

これって日本じゃ現実的に無理ですよね。だって男性そんな休めないですから。休めても休んだら昇進に響きますから。日本ってまだまだ出産=女性の「仕事」みたいな考えですよね。もちろん女性しか産めないから女性の仕事(であり、特権)ではあるけど、女性だけが自分のことを諦めないといけないのは間違ってると思う。むしろ女性しか産めないんやから、その分男性もしっかりサポートすべき。サポートしない男性を責めてるんじゃなくて、サポートさせないような国の制度、社会全体の考えをどうにかしてほしいなって。

日本にもバレリーナはいるはずで、出産で復帰を諦めた人もいると思います。それぞれ理由はあると思いますが、もしノルウェーのような育休制度があれば辞めずに復帰できたかも知れない人もいるのではないでしょうか。
そしてもう一つ。

麻衣子さんの日本人妻でも大いに触れられてましたが、お金の問題。詳しく知らんけど、日本って教育お金かかりすぎ。麻衣子さんのような日本の誇りになるような人でもお金の壁にぶつかるん?そんなこと考えずにバレエならバレエに集中できる場を無料で提供できやんのかな?そんな国の予算大いに動かすほどの大金じゃないんやし、いろんなところで無駄遣いするくらいやったら、奨学金とかどうにかならんわけ?バレエ=お金持ちの子しかやったらあかんの?バレエに限らず、そういう場面が多い気がする。それって絶対日本の宝の可能性を潰してる。超凡人で国に全く貢献してない私が言うのもなんやけど。

生まれ持った天才や才能も、維持費はかかるし発揮する場が必要。埋もれさせるなんてもったいない。

関連付けて言うと、日本の大学で働いていたけど、研究費とかほんま少ない。注目されたらお金が入るけど、それまでは全然。お金がないから資金探しに時間かけて本来の研究に集中できないとか。成功した人だけお金がもらえるんじゃなくて、成功するまでの育成の方にお金をかけないと、出るもんも出てこんわ、と思うのは私だけでしょうか。

日本からすごい人が世界に出るだけで日本も必ず恩恵を受ける。もっと言えば、そういう才能ある人が逆に日本に来るぐらい日本のいろんなフィールドでのレベルを上げてほしいなって思います。

 

 

とにかく刺激的な出会いに感謝。これもノルウェーやからのご縁。

麻衣子さん、これからもノルウェーの日本人の星として、頑張って下さい!!めっちゃ応援しています!!!貴重な機会をいただき本当にありがとうございました。

最後にこれも言わせてください。

アイリフくんかわいすぎる❤️❤️❤️そして、すでに色気のあるイケメン・・・❤️そしてジェントルマン❤️惚れてまうやろっ。ほんでもって身体能力すでに半端ない!!2歳であんな運動神経と筋肉ってあるん?!さすが麻衣子さんとニコライさんのお子さん❤️はぁ、、、可愛かったな・・・❤️思い出すだけでハート溶ける・・・❤️

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *