白夜のせいなのか?目が回る。

サマースクール最大のイベントInternational Cultural Eveningに行ってきました。あきたんです。写真いっぱい撮ってきたのでまた記事書きます。

ハイキングのことも書かないといけないし、ネタが溜まってます。引越しがとかファイナルがとかの言い訳の前に、実は一週間体調不良なんです。

先週の金曜日の朝、起きようと思って(普段うつぶせ寝が多いのです。)上を向いたら経験したことのないほど猛烈に気持ちが悪くなり、目を開けると視界が文字通りぐるぐると回っていたのです。例えるなら、昔の東京フレンドパークの最後のダーツで的がぐるぐる回ってたじゃないですか、あれのコンタクトレンズを装着した感じ(←わかりにくい?)。そんな感じなので起き上がることはもちろん出来ず、目を開けていると気持ち悪くて仕方ないのでおさまるまで目を閉じていました。すると数分で治りました。しかしそのあとしばらくフラフラで気持ち悪く、少しでも下を向くとさらに気持ち悪く、学校に行くことができませんでした。

そしてなんと私はそのあとJotunheim国立公園にハイキングに行く予定だったのです。(金曜に出発し土曜1日ハイキングで日曜に帰るプラン)
行くか迷いました。でも友達とせっかくの遠出だったので、行くことにしました。今思うと本当に無謀だったと思います。しかし、奇跡的に土曜日は1日全く体調は悪くなりませんでした。多分気持ちが緊張していたからかな?

しかし翌朝、再び目が回ったのです。回っている間また目をつむっていたのですが、目に手を当ててみると、眼球が動いていました。私の鼓動が響いていたのかただ動いていたのか回転していたのかはわかりません。またしばらくすると治まったのですが、その日は1日船酔い状態でした。(そんな中オスロに帰ってきてからその足て島にバーベキューに行った私。。。)

サマースクールで保険に加入しているので、月曜日、学校で医者について聞いてみると寮母さんのところに行くように言われたので相談に行きました。すると、とりあえず水分をたくさん摂るように言われました。オスロは夏でも熱くないため、水分不足になりがちで体調を崩すサマースクール生が多いらしいです。それでも続くようだったら、キャンパス医に予約を取るために翌日朝8時に来るように言われました。普段から人並みに水分は摂っていると思うのですが、その日はさらに多めに飲むように心がけました。

目が回ったのは金曜日と日曜日だけなのですが、火曜日の朝も気分が悪かったので朝8時に寮母さんのところへ。するとその日は違う人が担当で、とてもいい人だったのですが、キャンパス医への電話は緊急時だけで、私の症状でかけても様子を見ろと言われるだけだろうということだったので結局お医者さんには見てもらえていません。その人も目が回ったことがあるらしく、でもしばらくしたら完全に止まったらしいです。また、やはりサマースクール中に同じような症状を起こす人が多いらしいです。

自分なりにネットで調べてみました。

富沢クリニックのサイトが分かりやすかったです。

知り合いの医者なんかにも聞いてみると、おそらく良性発作性頭位めまい症かメニエール病のどちらかだろうと。ノルウェーではストレスは皆無で(あ、ノルウェー語でこてんぱにやられて落ち込んではいますが 笑)ストレスどころか幸せすぎて心配していたくらいだったので(その心配が的中 笑)多分良性発作性頭位めまい症かな?とも思いますが、思い当たることが・・・

それは、白夜(オスロは、一日中太陽が沈まないわけではないが、11時くらいまで明るく、日が昇るのも早く朝4時には外が明るい)が原因で、こちらにきてから睡眠が難しいのです。人より多く寝る私なのに、夜どれだけ遅く寝ても朝アラーム前に目が覚めるのです。時間があるときは夕方に昼寝をしますが、最近は予定がいっぱいで昼寝をする時間がなく睡眠時間が少なかったのです。(それでも人並みに最低5時間くらいは寝ていますが。)なのでそれも原因かなと思います。寮母さんたちも同じようなことを言っていました。

先週の金曜に発症してから、程度は日によるけどずっとボートに乗っているような感覚です。でも人間の適応能力ってすごいですね、気分が悪いことに慣れました。授業に集中できなかったりはありますが、転んだりはありません。やばいな、来るな、って時もわかるようになってきました。

わかったことは、とりあえず下や横を向くと気分が悪くなるので常にまっすぐ前を向いておく、ということです。

こんなにノルウェーを愛しているのにノルウェーの気候?が合わないなんてつらすぎるあきたんなのでした。何年か経ったら慣れるよね。

ちなみにこの一連のことをノルウェー人の友人に相談してみたところ、ノルウェーではホームドクター(って言うのかな?)かかりつけ医に診てもらうのが一般的らしく、日本のように病院に行けば見てもらえるといわけじゃないらしいです。そのホームドクターにも予約を取り付けることは難しいらしいです。どうしても医者に診てもらいたい場合はここに行きな、とKlinikk for Alle(「みんなのためのクリニック」ですな!)を紹介してもらいました。ちょっと高いけど500NOKくらいで診てもらえるよ、とのことです。

 

早く完治すればいいな〜

4 Comments

  1. 原因によるだろうから役に立たないかもだけど、寝転がっても目眩が治まらなくて気持ち悪いときは座って目を瞑った方が楽な時あるよ!目眩しんどいよね、よく体休めてね!

    1. ゴン田そもなったことあるの?なんかネットで色々読んでたら慢性化するみたいに書いててビビってたけどもうピタリと止んだ。で、太った。ま、いっか。心配ありがとう!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *