Tatsumaru Timesさんのお勧め記事

今日も船酔いフラフラ状態です。あきたんです。

今日は昨日に続いて、お勧め記事ばかりの神ブログTatsumaru Timesさんの中で特にお勧め記事について書きます。

Tatsumaru Times

ストックホルム、ベルリン、日本をいったり来たり。専門は、北欧の若者政策。

まずは留学関係の記事たち。

留学するなら北欧?いまだに留学生でも学費が無料な国。

学費が安いヨーロッパの大学13カ国をまとめました。〔2016年版〕

ヨーロッパ、スウェーデンの大学院進学のために僕がしたことすべて。

この3つは留学を考えている人は絶対に読むべきだと思います。北欧が選択肢に入っていない人も読むべきです。ファクトと考えをどちらも書いてくれているページなんてとても貴重です。北欧留学についての情報は本当に少ないので、北欧留学を目指す人にとってはmust read。

 

そして、Tatsumaru Timesさんに私が惹かれている最大の理由かもしれない、達平さんの心のうちが書かれている以下の記事たち。

「やりたいことがあっていいですね!」って言うな。

「やりたいことは自分のなかにある」と思っているあなたへ

こういう言われ方をされるのを好まないのだとは思いますが、正直言って私にとって達平さんは雲の上のような存在です。海外で大学院にも合格し仕事もし執筆活動もし、人が欲しがるものすべてを手に入れた大ヒーローです。(もちろんそこに行くまでは、人がしてこなかった努力をされていたのは想像に難くありません。)ですが、素晴らしい経歴や難しい文章ばかりを並べられると、本当に正直に言うと、読んでいて向上心よりもどーせ私には無理だ・・・と思ってしまいます。ですがこれらの記事では達平さんの正直な気持ちが恐らく相当正直な気持ちで書かれていて、こちらの焦る心・諦めそうになる気持ちを、奮い立たせるというよりは、「大丈夫だよ」とそっと背中を押してもらっているような気になります。自分にも不可能でない→よし、また頑張ろう、って思わせてもらえるのです。うーん、やっぱり文章で表現するのって難しい。私変態みたいに聞こえてきたのでこの辺で。

 

金なし、職なし、男なしのあきたん。(そういえば昔の好きな格言はどこかのブログで読んだ「出るはため息、溜まるは借金、たまに恋すりゃ片想い」やったな笑。)

今が勝負どころです。

 

あと注目なのは、質問に直接答えてもらえるフォーラムです。

いやはや、どこの留学斡旋会社よりも親身なって答えてもらえるのではないでしょうか。そして情報が詳細。他国の日本人ブロガーにも回答を依頼していたりもして、やっつけでない、期待以上の回答を必ずもらえます。もはやお金払ってでも相談にのって頂きたいくらいです。

 

他にもオススメの記事はたくさんあります。もはや全部お勧めです。興味のない内容の記事でも読んで損なしです。わかりやすく説明されているし、読み終わる頃には興味が湧いています。そして所々に現れる、恐らくどえらいおもろい人なんだろうということがわかる文体も好きです。とにかく!大好きなブログなんです。そんなブログに出会えたことに感謝。そんなブログを書いてくださっている達平さんに大感謝です。

 

 

2 Comments

  1. Akitanさん

    両角です。このように大々的に紹介していただきありがとうございます。
    あまりブログ自体にこのようにコメントをいただくことはないので、とても感激しています。そういうふうに思っている人がいるんだと、とても嬉しい気持ちになりました。
    Akitanさんは、もうすでにノルウェーの大学に留学をしていますか?サマースクールの後はどうなりそうでしょうか。もしノルウェーにいるようでしたら、ぜひ学費や留学まわりのことを色々と情報提供いただけると幸いです。
    寄稿記事も募集しているので、ノルウェー留学についてまとめていただけたらと思いました。
    http://tatsumarutimes.com/archives/4906

    1. 両角さま
      返信が遅れてしまい申し訳ございません。
      コメント頂きありがとうございます。とても感激です!
      私は今のところはサマースクールのみで正規留学ではありません。観光ビザです。マスターには落ちたので、またバチェラーに出願しようかと考えているところです。もしくはワーホリビザでとりあえず再入国するかのどちらかをする計画です。そのため学費や留学周りのことについて情報提供させて頂けるほど詳しくなく、お役に立てず申し訳ないです。ですが両角さんのツイッターもフォローさせて頂いていますのでもしフォーラムに私が情報提供できそうなことがありましたらコメントさせて頂きたいと思っています。いつかTatsumaru Timesさんに寄稿するのが夢なので頑張ります!!
      これからも影ながらめっちゃ応援しています。暑さに負けず頑張ってください!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *