サマースクールの遠足

ノルウェー語の発音に苦戦しまくりで授業中泣きそうになってるあきたんです。アメリカ行ったばかりの頃を思い出すわ〜。でもあの頃は若かったからな。アラサーで授業中に泣いてたら恥ずかしすぎるから我慢だ!!

ってことで土日でサマースクール費用に含まれている遠足に行ってきました。
一泊の旅です。

6つの遠足から事前に希望を出しておきます。Facebookのサマーコースのページで自由にほかの人と交換可能です。

私は本気のハイキングをする自信はなかったのでそれがない、オスロフィヨルドのコースを選びました。詳細は以下です。

Oslo Fjord – A Trip to the Sea & Norwegian History, July 2-3 & 16-17

While the landscape of the Oslo Fjord is not as dramatic as the classic fjords on the west coast, the history is. A trip around the Oslo Fjord illuminates Norways relationship with the seas, from the Vikings to the present day. Illustrasjonsfoto: Colourbox.no Schedule and accommodation are subject to change.

スケジュールは

July 16

0830 Departure from Blindern
1030 A stop at Verdens Ende to enjoy the scenery
1100 Packed lunch at Verdens Ende
1200 Departure for Tønsberg
1245 A guided tour at Slottdfjellsmuseet
1430 Departure to Sandefjord
1500 Walk through the city of Sandefjoird
1620 Receive tickets at the bus parked by Color Line
1700 Ferry boat departs from Sandefjord, dinner at the ferry boat
1930 Ferry boat arrives in Strömstad.
2030 Arrival at Scandic City Hotel Fredrikstad

July 17
0800 Breakfast – Make your own packed lunch
0845 Check out and walk to the bus
0908 Ferry to Gamplebyen
0930 Guided walk through the historic fortified city centre of Fredtikstad
1100 Depart to Moss
1245 Ferry from Moss
1315 Drive from Horten to Åsgårdstrand
1400 A guided tour of Munchs resident in Åsgårdstrand
1600 Our bus departs from Åsgårdstrand
1730 Arrival at Blindern

 

と、なかなかハード!!いろんな所に行きすぎてもう自分がどこにいるのかわからなくなっていました。

とりあえず写真行きます!

P_20160716_103339
Verdens Ende(世界の終わり)の名の通りなんかちょっと不気味な感じ・・・天気も合わさってかな。

P_20160716_105419 P_20160716_110945 P_20160716_110813

P_20160716_135154
Tønsbergのバイキング博物館(捕鯨についての展示もあります。)

P_20160716_135151 P_20160716_131751

まさかの先週末も来ていたSandefjord。
まさかの先週末も来ていたSandefjord。

P_20160716_145842 P_20160716_144818

二日目スタート。Gamplebyenへのフェリー。
二日目スタート。Gamplebyenへのフェリー。

P_20160717_101618 P_20160717_102219 P_20160717_104430

ここにいたニワトリがイケメンすぎて夢中。
ここにいたニワトリがイケメンすぎて夢中。
P_20160717_141316
最後はムンクの叫びのムンクの住んでいた町。この町の風景もムンクの作品にたくさん登場します。
P_20160717_153608
ムンクの家。

P_20160717_143421

P_20160717_145919

こんな感じです。

一番強調したいことは、ご飯が豪華だったってこと!!

1日目の晩御飯はフェリーでのブッフェ。
シーフード、お肉、デザート、パン、チーズ類、もりもりありました!!ブッフェってケチってるところ多いじゃないですか。でもこのフェリーのはケチってなくて種類も超豊富で!!サーモンだけで6種類くらいあったかな。飲み物も、ビールやワインまでありました。

普段節約生活で質素な食生活の私は写真を撮ることも忘れて3日分くらい食べました。その後極度の満腹と船酔いで大変でしたが後悔はありません。

宿泊したホテルもホステルみたいなのでなくちゃんとしたホテルで、朝ごはんはまたブッフェ!!朝ごはんのブッフェなんて大概知れてるじゃないですか。でもここはノルウェー!リッチー!またまたサーモン食べ放題!ハム類も豊富豊富。そしてご自慢のパンも!パッサパサのしょうもないパンでなく、ベーカリーで買うレベルのパン。うっすくスライスなんてされてなくて、まるまるご自由にお取りください。何やら麦みたいなオシャレ系のバケットもあったし、袋に詰めて持って帰りたかったよ・・・。ここでもたらふく食べました。

そんな感じで、内容的には一番刺激の少ないコースを選んだものの、このご飯を食べることができただけでも大満足の遠足でした。

誰も知ってる人いないし行くか迷っていたのですが、行きのバスでぼっちの人の隣に座ることに成功し(作戦通り!!)その子と行動を共にし、バスの後部座席の方が盛り上がっていたので後半はその中に入ることにも成功し、いろんな子(うん、みんな19〜21歳だったね)と話すことができて、ホテルの部屋も英語よりもノルウェー語の方が得意な子たちと同室だったためノルウェー語のいい勉強にもなったし、結果的にとても楽しい遠足になりました。

サマースクールの費用に含まれているとはいえ、しっかりとした内容盛りだくさんの遠足でした。

他のコースを選んだ人たちも、ラフティングをしたりなんなり、本当に楽しかったと言っていました。

いや〜、サマーコース、本当に充実してるわ〜!!

 

1 Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *