ノルウェーのコーヒー2

コーヒー好きなのですがコーヒー1杯につきお手洗い3回くらい行かないといけないので大変です、カフェインだけでも体内に残ってくれればいいのですが飲んでも余裕で眠れます、あきたんです。

今日はまたCS(カウチサーフィン)で「私の寂しくて死んでしまうから一緒にコーヒー行ってください」ポスティングにメッセージをくれた二人と会いました。

一人目の子と、お勧めだというコーヒーショップ2つに行きました。

一つ目は、Tim Wendelboe。一緒に行ってた子が言うには、「オスロのコーヒーを有名にしたのはこの店」とのことです。

 

ラテ
ラテ

P_20160623_125238

再びラテを飲みました。うん、好きな味です!私は水っぽい薄い味のは好きでないので、こちらのは味が濃いと言うか深くてとてもクリーミーで美味しかったです。

ここのショップの絵葉書(10クローナ、120円くらい)を購入すると、世界のどこでも郵送してくれるそうです。安いですよね!?私も両親に書いてみました。どれくらいで着くかな?

 

お次は、United Roastworks。冷たいコーヒーが飲みたいと言ったら、何やらコーヒーにシトラス系のジュースを入れたもの?をお勧めされました。理科の実験室にあるようなグラスに入って登場したなんともおしゃれなアイスコーヒー。ライムも入っています。お味は、とっても爽やかでした。暑い日にもってこい!な。でもコーヒーではない。でも紅茶でもない。初めてなお味でした。

P_20160623_133455

 

(番外編)そして二人目に会った子とカフェへ。こちらではコーヒーは飲まなかったのですが、「ノルウェーに来たら絶対食べないといけない!」というパティストリーを頂きました。それはmüsli-brødというグラノーラのパンに、brunostというブラウンチーズを挟んだとてもシンンプルな物。ゴロゴロとグラノーラの入った健康そうなパンに甘いブラウンチーズがよく合います。が、しかし、口の中の水分全部もってかれるー!!笑。そして意外に重い。腹持ちも良かったです。割としっかり噛まないといけないので私のまん丸な顎のシェイプアップにも良いかと。
P_20160623_162750

 

そんなこんなでコーヒーライフを楽しんでいます。今の所全部一杯600円以上するので、今後はもう安いところを開拓していきたいと思っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *